2020年の幕開け!FXの2020年の勝ち方

2020年の幕開け!FXの2020年の勝ち方

新しい年が幕開けとなりました。2020年はどういう抱負で挑みますか?今年も僕はFXトレードを引き続き行います。とはいってもそのほとんどがツールなどによるものですが。

 

で今年2020年の勝ち方としてなにか戦略を立てないとと思ってはいましたが、なにしろ予想や戦略が苦手なので今年も頼りにしているツールを使ってトレードしてこうと思ってはいますが、今年こしは手法や新しい自分なりのトレードスタイルを築いていこうと思います。

さてさて今年のFXの動きからしてデイトレやスキャルピングなどがありますが、どういう戦略でいくのが一番効率が良いいのかを検討してみました。

 

2020年はスキャルピングを攻略すべし

2020年はデイトレではなく、スキャルピングをメインにしていくのがいいのではと思っています。というのも過去のチャートから見ても動きや勢いなどが減ってきたFX相場ですが、時間帯によってはかなり動きを見せるときもあり、時間帯によっては「これ止まってる?」っていうぐらい動きがないときもあります。

 

スキャルピングをマスターすれば、動きが少ないいわゆるレンジ相場、トレンドでも応用できるため、獲得PIPS数にこだわってトレードするスタンスが勝ち残る手段かと思います。

 

とはいえ今すぐスキャルピングをマスターするのは難しいですし、スキャルピング経験トレーダーでも負け越しているならもう一度手法を改める必要があります。

 

スキャルピングツールも人気がある様子

どうも最近はスキャルピングツールのほうが人気がある様子です。時期にもよるかもしれませんが、よくプロトレーダーはスキャルピングスタイルだと聞きますが、スキャルピングをマスターできれば今後長い間FXで生活することもできるのではないでしょうか。

 

早い判断力がいる?

もちろん必要でしょうが、そこまで気負うのはもう崖っぷちの状態だと思います。いくらプロとはいっても最初からうまくいくことはないですし、何事も経験です。

 

最初からスキャルピングに特化しておけば、早い判断力もつくでしょうし、慣れてくればデイトレに移行することもできます。なにより集中力がかなりアップするので最初からでもスキャルピングをやるほうがいいと思います。

人気のスキャルピングツール紹介しておきます。

まぁ必要なければ見なくてもいいです。ここ直近でかなり人気となっているスキャルピングツールをちょっとだけ紹介しておきます。

FXismデイトレ大百科

デイトレと題してありますが、こちらはツールもありさらに及川式スキャルピングを学べます。トレンド時のトレード手法と平行してプロのスキャルピングの手法を学べるので最近では人気となっています。

詳しくはこちら▼

FXismデイトレ大百科【特典付き】

 

ゲイスキャFX

こちらはゲイトレーダーもってぃーさんのゲイスキャFXでスキャルピングトレード完全版です。1分足だけでなく5分足でもスキャルピングができるので獲得PIPS数と勝率にこだわったトレードができます。

詳しくはこちら▼

ゲイスキャFX【特典付き】

ちなみにどちらのFX教材も当ブログからの特典をお付けしています。特典は「ご購入者限定特典の紹介【期間限定】」で詳しく解説しています。天井と底を捉えることができるインジケーターなのでトレンド転換、反転ポイントを視覚化したインジケーターです。

 

こちらを特典としてお付けしているので興味があれば特典も一緒に購入してみてください。スキャルピングでもデイトレでも応用できますよ。

コラムカテゴリの最新記事