FX情報商材レビューブログ

ドラゴンストラテジーFXで利益!6月22日のトレード

   

ドラゴンストラテジーFXで利益!

本日は久々にドラゴンストラテジーFXを表示させてトレードしてみました。やはり優秀さは衰えていないという印象です。2回のトレードですがうまく利益を出すことができました。ユーロ・ドル、ユーロ円の通貨で比較的いきおいが強くでていた昼すぎに買いのサインが出てそこからそばらく保有していました。

ここ数日はツールや有料のインジケーターを使わずにトレードしたりしていましたがドラゴンストラテジーFXは依存してしまいそうです。今後も表示させてトレードを続けていこうと思ってます。ドラゴンストラテジーはサインツールで売り、買いの矢印サインがでます。このサインに従ってトレードしますが、全部の矢印に従っていては何度も損失を出すので注意です。そこはいきおいがでてきた相場で使用することで無駄な損失を出すことを防げます。

ドラゴンストラテジーFXの検証とレビュー【特典付き】

ドラゴンストラテジーFXの勝ちパターンの一部

今日のドラゴンストラテジーFXの表示させた画面です。画面左側の方はレンジ状態でも矢印サインが頻発しています。このときのサインに従うと痛い目にあいます。ここはサインに従ってはいけません。ちなみにドラゴンストラテジーFXに搭載のドラゴンメーターは「買い」方向を示しています。なので今日の場合は「買い方向」へのエントリー優勢で構えておきます。なので下向きの矢印サインは無視していきます。買いのサインが表示されたら、その後ローソク足がいきおいよく動き、トレンドを形成仕出したらエントリーしていくほうが無難に利益を出せると思います。ただ単純に大きい時間足との同じ方向性でエントリーしても、ボラティリティの低い相場ではあまり機能しません。

強くトレンドを描いていればドラゴンメーターと同じ方向の矢印に従って、シグナルを待つだけです。矢印サインがでるまではユーチューブなど見て時間を潰しておくだけでいいです。僕はそうしてます。買いや売りのサインがでればアラームで知らせてくれるのでその音を待つだけとなります。もちろんそのアラート後やらないといけないのは「本当にエントリーしていいのか」という判断が必要です。そこで上記のような状態でトレンドがでていればその方向と同じ方向へエントリーします。

逆行しても焦らない

ドラゴンストラテジーFXでもエントリーした直後に逆行したりします。ついつい損切りしてしまいそうになりますが、トレンドを形成していればほとんどの場合逆行しても焦らなくてもいいと思います。あまりに逆行していくようならそれは完全にダマシにあっているので損切りします。トレンドがでていて、いきおいも良い状態ならサインに従ってもいいとおもいます。サインは1日に数回から数十回でますが、サインも厳選してエントリーしていくことが前提です。

ドラゴンストラテジーFXでダマシに合う可能性を極端にへらすには「ドラゴンストラテジーFXのダマシを回避する」をご覧ください。

ドラゴンストラテジーFXを久々に表示させるとけっこう心強い感じがあります。自分の裁量、知識などでトレードするよりもかなりの安心感があります。この安心感がストレスをなくしてトレードをスムーズなものにしてくれているような感じです。当ブログからの購入者は特典のツールを無料でお付けしているのでこの機会にぜひ手に入れてみてください。特典のツールについては「ご購入者限定特典の紹介」で詳しく解説しています。

ドラゴンストラテジーFX【特典付き】はこちら▼

ドラゴンストラテジーFX公式サイト

 - FX収支報告