FX情報商材レビューブログ

FXはバーチャルよりも実際のお金でトレードするほうがいい理由

   

FX初心者とか僕もそうでしたが、最初はバーチャル口座でトレードします。練習やチャートに慣れる意味でもいいと思います。でもバーチャルは1週間ぐらいにして実銭でトレードしたほうがいいです。僕は実銭でトレードして最初10万円を失いました。3日ほどで。けっこうショックでそこでやめる人も多いと思います。実銭でやることで「FXは一生やらないでおこう」という選択をする人、「FXをなんとか攻略して勝ってやる」となんとか行動する人と別れます。

実際のお金で行動が変わる

バーチャルは所詮バーチャルです。仮想現実です。バーチャルだと損をしても都合の良いようになります。勝っても利益になりません。実際のお金を使うことで、より実践的で身に沁みます。お金を使っている実感がすごくわきます。最初はすごく怖いと思います。なのでそんな10万とかからはじめる必要はありません。1万とかなんだったら5000円とかからでも始められます。海外のFXの業者なら1000円とかの入金ですぐに実際のお金で実践できます。Googleとかで「XM」と検索してみてください。海外FX業者でかなり健全な業者です。海外は怪しいという先入観もあると思いますが徹底的に調べて僕はこのXMを長い間使っています。

海外のFX口座は追証(借金)が必要ないので入金したお金以外はどんなに変動しても要りません。日本のFX口座は追証(借金)があるのでそこが難点なので海外のFX業者にしました。その代り税金が海外FXで得た利益の方が多く払わないといけません。バーチャルをとりあえずこなしたらすぐに実銭でトレードしてみましょう。かなり実践的になってバーチャルとは全く変わってきます。スポーツでも練習のときはいい結果がでるのに、試合になるとなんか緊張感がでていつもの自分とちがう感じがします。それと一緒です。

実際のお金でトレードして何かを得てみるのもいいと思います。僕はここでやめようとも思ったけど、それならインジケーターや販売されているツールに頼ってみるのもアリかもと思ってFXを続けました。

6月25日の朝のトレード結果

6月21日追加トレード収支

6月20日のトレード

直近のトレード結果です。残念ながら今日は惨敗しています。実銭でやっているのでけっこうショックです。でもまだまだおもしろいところもあるので気負う必要はないと思います。けっこう難しい感じでネット上とかは書いてあります。FXはギャンブルだとかいろいろ勉強しないといけないとか、資金管理だとか、そういうのも大事だと思います。でもチャート上でやるのは他の誰でもないので自分の実力とか知識とか経験が必要だと思います。それなら早く実践したほうがいいです。慣れてきます。

初心者ではないですが、トレード歴3年ほどでほとんど知識がない僕でもほとんどの日は勝っているのでけっこういけると思います。まぁ僕はツールとかに頼っているので自分のスキルは初心者以下です。FXの勉強もほとんどしてません。だからこんな程度なんだと思います。ですが生活は潤っているので自分的には満足です。

いろいろツールとかレビューしているので他の記事もご覧いただけたら幸いです。僕的にはバーチャルを終えたらその熱でさっそく少額でもいいので実践トレードすることをオススメします。

One Tap Trade FXの検証とレビュー【特典付き】

 - コラム