ダイヤモンド・トレンドFXの検証とレビュー【特典付き】

ダイヤモンド・トレンドFXの検証とレビュー【特典付き】

ダイアモンドトレンドFXの検証とレビュー

ダイアモンドトレンドFXの検証とレビューをしていきます。ダイアモンドトレンドFXは5分足のデイトレードでトレードしていきます。短時間の利益を狙うスタイルで僕も5分足とか15分足とかのデイトレードを軸にトレードしています。ダイアモンドトレンドFXはツールなので5分足でインジケーターやツールを利用してトレードしたい方には向いています。

ダイアモンドトレンドFXの概要はまとめると2つです。ハーストというツールと単体通貨というツールです。この2つを利用して5分足でトレードしていきます。

ハースト

ハーストは下に標示されているジグザグの赤い線です。ハーストを表示させています。ハーストが上に伸びているときはトレンドが発生しています。逆に下に向ているときはレンジ状態を表しています。パッと見ただけでトレンド、レンジを把握できます。トレンドの強弱を視覚的にわかりやすくしたインジケーターになります。真ん中の線を中心に上がったり下がったりします。ハーストを見るだけでトレンド、方向を捉えてエントリーします。

ダイアモンドトレンドFXトレンドの方向に向かって矢印のでるサインツールになります。トレンドフォロー型の手法なのでシンプルで初心者向きです。トレンドのときは方向性を確認したうえで矢印のサインと同時にエントリーします。比較的に矢印は早くでるのでトレンドの利益を摂りやすいです。その代わり小さいトレンドの場合はすぐに反転したりする場合もあります。トレンドの強弱も必要になってきます。

ハーストの上がり方を見て今エントリーするべきか、エントリーを控えるべきかを判断する必要があります。そこまではトレーダー個人の裁量になると思います。シンプルでわかりやすいハーストのようなツールはありそうでないツールだと思います。

単体通貨

単体通貨は、単純になにも表示されていないチャートになります。普通のチャートと違うのは円単体の強さを示しているものになります。見た目は普通にインジケーターとか、その他もろもろを全部取り除いたような感じになります。単体の通貨の強弱を見ることで、矢印の方向と同じ向きでエントリーするのかを結論ずけます。要は単体通貨の向かう方向と同じ方向に矢印がでるのでサイン通りエントリーできるかを後押ししてくれます。

サインツールの多くは、ロジックは不明だけど、おそらく大きい時間足の方向と同じ方向に向かって矢印がでたりします。あと矢印サインの多くはADXの上昇でトレンドを確認してサインがでているものもあります。

ADXを利用してトレードするとかなり勝てる

ADXはトレンドが発生すると上昇します。過去にも投資関連書籍でも「聖杯」と呼ばれる手法の中でADXとMAを利用した手法が紹介されていました。聖杯となると確実に負けないということになるので高い確率の手法になると思います。今回のダイアモンドトレンドFXはADXを利用しているかは不明ですが、トレンドの発生はハースト、単体通貨で方向を捉えてエントリーしていく手法です。

加えてダイアモンドトレンドFXにはトレンドとレンジを見やすくするために標示されているツールもあります。「Safety」というマークに色がついていれば、トレンド状態なのでエントリーのタイミングになります。矢印サインと同時に使います。逆に「Judge」に色がついているときはレンジになるのでエントリーを控える方がいいです。

ダイアモンドトレンドFXを活用する

ダイアモンドトレンドFXを活用してトレードしていく方法を紹介します。他のインジケーターでもそうなんですが複数の通貨を同時に標示させます。そうするとダイアモンドトレンドFXのハーストの動きをチェックするだけであとはトレードを構えておくだけでいいです。ドル円は最近動きは鈍い感じなのでボラティリティの高い通貨を表示させておくほうがいいです。ハーストの動きを瞬時にとらえることができれば矢印も見ながらトレードできます。

ダイアモンドトレンドFXの評価

ダイアモンドトレンドFXはエントリーチャンスは多いです。比較的ほかのサインツールよりも多いのでエントリーする機会は増えます。通貨にもよりますがチャンスが多いので何度もチャレンジできるのが特徴です。重要なポイントはハーストの動きになります。トレンド発生のあと矢印サインがでます。矢印サインに従ってもいいし、自分でいけると思ったらトレンドフォローでエントリーしてもいいと思います。矢印サインも比較的早くでるので迷う時間も少ないと思います。また決済するサインもあるので、どこまで利益を伸ばすのか不安な方には最適です。ついつい早めに手仕舞いしてしまうような方には必要なツールだと思います。

5分足のノイズが気になる方は、エントリーチャンスは少なくなりますが15分足でもしっかりサインがでますので15分足でもやってみるといいと思います。エントリーチャンスが多い割にはダマシも少なめかなという印象です。ただ小さいトレンドでもハーストは反応するのですべてのエントリーがいいとは思えません。すぐにトレンドが終わるときもあります。そうなるとエントリーしたとすぐに損切りということもあり得ます。

他のインジケーターと併用するのもアリ

ダイアモンドトレンドFXだけでなく、ほかのインジケーターも併用して使うと性能がアップすると思います。たとえばハーストだけでなくADXとか移動平均線とか標準搭載されているものも併用するのもアリです。僕は当ブログでもおつけているインジケーターを併用して使っています。特典に関しては最後に紹介します。

ダイアモンドトレンドFXはその名の通りトレンドフォロー型の手法です。5分足や15分足でうまく利益を出せていない人には一度使ってみてほしいです。というもトレンドの把握と、矢印によるエントリーサインツール、決済サインなど初心者や利益を出せていない人にはツールが揃っているのでおすすめではあります。他にもよく似たサインツールはありますがダイアモンドトレンドFXとの違いはダイアモンドトレンドFXは比較的サインも早く、サインのでるエントリーチャンスが多いことです。デメリットとして小さいトレンドもトレンドとして反応するので大きなトレンドと小さいトレンドを見極める必要があります。それを見極めるには大きい時間足で確認するといいと思います。

マニュアル内ではそこまでFXに関する学ぶものは少ないです。どちらかというとツールの解説や利益拡大のための局面やツールのメリットなどがあります。実際にトレードするのはチャート上なのでダイアモンドトレンドFXをうまく活用すればいい結果がでると思います。

【特典】

当ブログからの購入者のみ特典としてオリジナルインジケーター「CU-I」を無料でお付けいたします。

このCU-Iの詳しい内容は「ご購入者限定特典の紹介」をご覧ください。CU-Iだけでも充分トレードのしやすさが変わります。ダイヤモンド・トレンドFXを有効に使いこなすにも、併用することでダマシ回避や利益拡大に役立つと思います。ダイアモンドトレンドFXの弱点でもある小さいトレンド、また反転ポイントの見逃しなどをカバーできると思います。天と底を捉えているので反転ポイントやトレンドもわかるようになっています。シンプルですがかなり役立つと思うのでぜひこの機会に特典も一緒に手に入れてみてください。

ダイヤモンド・トレンドFX特典付きはこちら▼

ダイヤモンド・トレンドFX公式サイト【特典付き】

FX商材レビューカテゴリの最新記事