FX情報商材レビューブログ

プロフェッショナル・トリガーFX検証とレビュー【特典付き】

   

プロフェッショナル・トリガーFX検証とレビュー

ここ最近販売されたツールの中ではかなり僕の中では高評価のものが出ました。今回はそんなプロフェッショナル・トリガーFXの検証とレビューを書いていきます。プロフェッショナル・トリガーFXはサインツールで他のツールやインジケーターとの違いもほとんど解説していきますが、誇張しすぎな広告文もあながち嘘ではないと感じる内容となっています。

プロフェッショナル・トリガーFXは販売者が実際に勝てているロジックをそのまま再現したツールです。勝てているサインツールをそのままユーザーは使うことができるのでこのあたりもトレード初心者にはありがたいです。ツールにほぼ100%頼ってトレードを行う僕にもうれしい話です。

FXで確実に利益が取れるダイバージェンスは1時間足で見る!

5分足で移動平均線200を表示させると…?

プロフェッショナル・トリガーFXは3種類のモードでトレードする

プロフェッショナル・トリガーFXには3種類のモードが搭載されています。会員サイトに入ると3種類のモードの解説とモードごとのツールを使うことができます。それでは3種類のモードの解説をしていきます。

ビキナーモード

ビギナーモードは初心者向きで実際にチャートを見てどんなものか慣れるためにあるモードです。ビギナーモードでもサインがでてトレードすることができます。何度かトレード経験のある方であれば飛ばしてもいいと思います。なんせどんな感じになるのかを見るためと、初心者であればびきなーモードで実際にトレードしてみるといいと思います。どんなものかを確認しながら行うためのモードなのではじめはビギナーモードで目をならします。

ビギナーモードでも少し複雑だと感じる方もいるかもしれません。なので最初はビギナーモードで何度かトレードしてみます。トレンドやレンジ状態でツールがどのように機能するかを見るのもビギナーモードで確認します。

追撃ブーストモード

追撃ブーストモードはここからしっかし大きく利益を追求するモードになります。増し玉をする手法を行っていくため、単発だけでなく利益を積み重ねてトレードを行うモードです。ビギナーモードから少し段階を上げたトレードを再現することができます。追撃とあるように1回のトレードだけでなくさらに追加でエントリーしていくモードで、1回目のサインでのエントリーから追加でエントリーしていき何度も利益を増やしていきます。初心者には少しハードルは上がりますが、追撃サインがでますのでサインに従ってエントリーしていきます。

追撃ブーストモードになると実践的で利益も増大します。大きく稼いでいるトレーダーとほぼ同じようなトレード手法を実践するので緊張感も高まります。増し玉トレードは僕もあまりしませんが、プロフェッショナル・トリガーFXのツールによってそれも可能になります。苦手なポジション保有もけっこうリラックスした状態で行えるので追撃ブーストモードにはまるかもしれません。

エキスパートロジックモード

エキスパートロジックモードはさきほどの追撃ブーストモードにさらにエントリーチャンスを増やすためにインジケータを追加したモードになります。追撃ブーストモードでも利益を増やすことができますが、エキスパートロジックモードに移行するとサブチャートにRCIを追加してトレードチャンスを増やしてトレードすることができます。これによって追撃のトレードを何回も行えることができます。

ここでの画像はエキスパートロジックモードのチャート画面です。サブチャートにはトレンドバーとRCIが表示されてエントリーチャンスを増やし、さらにポジション追加をしてトレードを増やすプロフェッショナル・トリガーFXの本格的なトレード状態です。RCIの上がり、下がりで買い、売りのエントリーを狙ってさらにトレンドバーでトレンドのいきおいを確認します。その状態から待ってるとエントリーサインもでます。自分での裁量でエントリーするのに不安のある方には強いツールになります。

トレンドバーは色で判断!

下のサブチャートにはトレンドバーが表示されます。このバーは現在のトレンドの方向を示唆しているものです。色で判断するわけですが、こうしたバーは類似のものがネットでも無料で手に入れられるものが多いですが、プロフェッショナルトリガーFXとの相性もあるので他のインジケーターとはロジックが少し違います。このバーの色は見ての通り赤が買い方向、青色が売りのトレンド方向になります。色が濃いほどトレンドが発生しているのでエントリーチャンスになります。方向確認するためにつかいます。

矢印サイン

トレンド方向にトレンドが発生しているときに矢印サインがでます。下向き、上向きのトレンド方向へ矢印がでるのでこれはいきおいの強弱に関わらずでるので、いきおいに任せてエントリーするのは注意が必要です。

プロフェッショナル・トリガーFXは決済に特徴がある!

プロフェッショナル・トリガーFXはエントリーのサイン、決済のサインが表示されます。こうしたツールは何度か見ましたが、プロフェッショナル・トリガーFXは他とは異なるサインツールとなっています。エントリーサインがでたあと決済サインに特徴があります。

決済は第一、第二、第三推奨ポイントがあります。通常なら決済ポイントを表示させるサインは1つです。ですがプロフェッショナル・トリガーFXは1回目の決済サインからポジションを保有していた場合、さらに第二決済、第三決済ポイントとしてサインが表示されます。3回にわけてポジション保有の手助けをしてくれます。ついつい決済に走ってしまう初心者にはかなり良いツールだと感じます。ありがたいです。第一の決済で決済せずにポジションをそのまま保有するとします。そして第二の決済でまたサインがでます。検証してきた結果として第一と第二はそこまで大きく決済のポイントは変わらない印象でしが、第三決済ポイントまで保有するとかなりpips数が増えて位置で決済できます。

第一決済ポイントからポジション保有するかどうかは会員サイトでも解説されているのでそこで学んでいただく必要があります。勢いの強い通貨や時間帯であれば第三決済ポイントまで伸ばすことができますが、通貨や時間帯によっては第三まで引っ張れない可能性もあるので第一決済、第二決済ポイントまでは保有できれば良しとしておきます。

プロフェッショナル・トリガーFXの推奨通貨

プロフェッショナル・トリガーFXではユーロ円、ポンド円、ドル円などの複数の通貨で行うのがいいと思います。1つの通貨だけでもいいのですが、複数の通貨でプロフェッショナル・トリガーFXのツールを表示させておくとそれなりに利益も増やせることになります。複数のチャートが慣れない方は1つのチャートで追撃モードでトレードしていくことをおすすめします。

プロフェッショナル・トリガーFXの評価とまとめ

プロフェッショナル・トリガーFXのロジックまでは解説できませんが、ほぼ内容を検証、レビューしてきました。冒頭でも述べたようにかなり僕の中では高評価です。モードが3段階に分けてあるのと、苦手な手仕舞いの悩みを払拭するように決済ポイントも保有時間を長めるために3種類にわけてあるところです。不満はほぼないと言えます。ちなみにプロフェッショナル・トリガーFXで表示されているボリンジャーバンドのようなバンドのインジケーターはボリンジャーバンドの動きとほぼ同じです。ですが5分足のチャートで15分足などの上位足の動きを表示してくれるので上位足のボリンジャーバンドの動きを5分足で見ることができます。

評価

プロフェッショナル・トリガーFXは初心者から中級者から使えるツールで今までにない特徴をもっています。ここでおさらいをしておきます。

以下の画像は追撃モードのチャート

1回のエントリーだけでなく、戻ってきてからさらに値を下げるとき、値を上げるときを狙って追加でエントリーしていく

それによって利益を追加できる

上の画像はエキスパートロジックモード

中級者からこちらのチャートでトレードします。慣れてきて利益を増やしていく方はエキスパートモードはかなりおすすめです。一番下のサブチャートにRCIを表示されるのでエントリーチャンスが増えます。裁量っぽいですが、しっかりエントリーサインもでて決済サインもでるので非常に便利です。

プロフェッショナル・トリガーFXはスキャルピングもできるし、トレンドが伸びればデイトレードもできるのでどちらのトレード手法にも対応できると思います。ちなみに僕はデイトレードを行っています。機会があればスキャルピングも実践してみます。プロフェッショナル・トリガーFXは逆張りと言われていますが、上位足に見ると戻り売り、押し目買い 短期足で見ると逆張り、上位足から見ればトレンドフォローという感じです。どちらにしても対応できるツールなので利便性が高いといえます。チャート上にもエントリー後に獲得したpips数が表示されます。

目安ですが、獲得できるpipsは追撃ブーストモードなどであれば数十pipsから数百pipsが1日で獲得できます。

プロフェッショナル・トリガーFXのデメリット

プロフェッショナル・トリガーFXのメリットばかりではなくデメリットにも目を向けるべきなのでここでデメリットを書いておきます。プロフェッショナル・トリガーFXのツールを使うにはやはりチャートをずっと眺めておく時間を要します。

最低でも1時間から2時間ほど相場の動きを追っていくのと同時にツールのサインやインジケーターの動きなどを見て慣れる必要もあるので、平日に時間の取れない方には少し不向きかなと感じます。ですがそもそもトレード経験のある方ならすぐにツールやインジケーターの動きに慣れると思いますので大きなデメリットにはならないと感じます。

【特典】

特典として当ブログからプロフェッショナル・トリガーFXを購入された方のみオリジナルインジケーターの「CU-I」をお付けしています。CU-Iは天と底をラインで表示してくれるので、反転を狙ったり、有料のインジケーターのダマシを回避するために使っています。CU-Iだけでも充分トレードできますすが、併用して使うことでトレードの精度を上げることができます。CU-Iの詳しい解説は「ご購入者限定特典の紹介」で確認してみてください。プロフェッショナル・トリガーFXと併用することでポジション保有するサポートや、追加エントリーできるかを天と底のインジケーターで確認することができます。

特典付きで購入される方はこちら▼

プロフェッショナル・トリガーFX公式販売サイト【特典付き】

 - FX商材レビュー