FX情報商材レビューブログ

ボリバンにタッチサインで勝っていく手法

   

ボリバンにタッチサインで勝っていく手法

ボリバンとはボリンジャーバンドの略で、FXのインジケーターの中でもかなり人気のインジケーターです。MT4に標準搭載されていてMT4さえインストールしてしまえば誰でも無料で使えます。ボリバンには他にはない特徴があってトレンドが発生すると開いていくという視覚的にもわかりやすいサインを出してくれます。またボリバンウォークと呼ばれる現象も起きてトレンドフォロー手法をしている方、また逆張りにも起用されるなどさまざまな使い方で威力を発揮してます。

ライントレードに有効な時間足は15分足!?

5分足スキャルピングで勝つにはコツがある!?

ボリバンで勝っていく手法

ボリバンで勝っていく手法には複数のパターンがあります。まず有名なのがエクスパンションと呼ばれる、トレンドや通貨の勢いでボリンジャーバンドが開いていく現象です。この現象が始まるとトレンド、あるいは強い買い、売りが発生していると判断できます。ですがぐーんと開いてローソク足も伸びてきた状態を確認してからエントリーするとけっこう危険です。というのもすぐに戻ってくる可能性があるからです。つまりエントリーしてすぐに逆行していくパターンに陥りやすいです。

上の画像のボリバンでも、開き出したボリバンの初動は買い方向ですが、すぐに逆行して値を下げてきています。つまりダマシが発生する可能性も多いということです。ボリバンだけでトレードするのもアリですが、ボリバンの開きに反応してすぐにエントリーするのはやめましょう。こういうときはいったん戻ってくるのを待つ、逆張りで攻めるのも効果的です。

ボリバンは+2σと-2σと真ん中の移動平均線によって形成されています。ボリバンはこの帯の中に収まるという性質をもっているので、ローソク足が異常なほど突き抜けてボリバンを無視して伸びていくことは決してありません。また+2σ、-2σの範囲内であれば90%の確率で戻っていく法則があるのでそれでも踏まえてトレードします。

  • +2σをローソク足が突き抜けたら、タイミングを見て売りエントリー
  • -2σをローソク足が突き抜けたら、タイミングを見て買いエントリー

というふうに逆張りで構えてトレードするほうが、利益も大きく、損失が少なくてすみます。損切りを行うのは、逆張りでエントリーしたにも関わらず、方向とは逆に進んだときはすぐに損切りします。

ボリバンで何度も利益を出す手法

ボリバンで何度も利益を出す手法を紹介します。ボリバンにタッチしたサインだけで逆張りを行っていくのもいいんですが、波打った相場をうまく攻略していけば、先月が3万円の利益だったのが3倍5倍と増えることになります。何度も追加でポジションを持つのは少し抵抗があると思いますが、裁量ではなくサインに沿ってトレードしていくことでストレスを軽減できます。

複数のボリバンと他にバー系のインジケーター、RCIなどを含めたチャートです。これはボリバンやバー、RCIを使って何度もトレードしていく手法になります。またエントリーサインが何度もでます。というのも利確するのではなく、追加でエントリーしていく手法で、上級者向けと思われますが、サインに従うだけでいいので非常に便利です。売りなら方向に従って、もう一度売りエントリー。

決済のタイミングも利益を最大限に伸ばすために3段階に分けて決済ポイントがチャートに出ます。ツールのみでトレードしてきた僕にはありがたいツールです。ボリバンだけでなく、通貨の勢いを確認する、トレードチャンス(売り、買いクロス)などで何度もエントリーしていく手法で短時間で結構利益を出すことに成功してます。

使用する人の数にも限りがあるので持っている人はこういうサインツールで利益を出してますが、怪しいツールということで抵抗のある人は買わないほうがいいと思います。ボリバンオンリーで勝っていくには、少しハードルが上がります。それよりも併用してインジケーターを使って表示させたほうがボリバンを活かしたトレードができます。

プロフェッショナル・トリガーFX検証とレビュー【特典付き】

 

 - FX手法