FX情報商材レビューブログ

【FX】相場の天井と底を捉えるツール

   

FXの相場で天井と底を捉えるツールがあれば、ダマシにも合いにくいし反発も狙えるし安心なトレードを行なえると思っていたのでこうしたツールは非常に役立ちます。当ブログでのオリジナル特典としてつけている天と底を捉えるツールCU-Iです。このインジケーターを表示させるとローソク足の天と底を見やすくしてくれます。そろそろ天井だということがわかれば、次は売りエントリーします。逆も同じです。

たとえばブレイクして相場が上がりきったところ、下がりきったところがおおよその目安でわかるので反発を狙います。つまり逆張りもできます。

CU-Iだけを表示させています。赤が天井でグリーンが底です。動いているときの状態での天と底です。5分足15分足1時間足でも使えます。ブレイクのエントリーをし損ねたら今度は反発を待つことができます。上の画像であれば赤のラインに触れたら今度は売りエントリーです。相場の戻っていくときを狙うことができます。CU-Iだけで充分トレードで利益を出すことが可能です。僕は他のインジケーターやツールと併用して使ってます。それはダマシを回避するためです。優良なツールでもダマシがあります。買いのエントリーシグナルがでてエントリーしてもCU-Iが天井付近であれば見送ります。逆のパタンも然りです。

非常に便利なうえに、天井、底をかなり見やすくしているのでダマシ、損失回避にかなり役立っています。このインジケーターは当ブログでの特典としてプレゼントしています。このブログから購入された方のみ手に入れることができるので、一般販売されているFXツールや教材と一緒に手に入れることができます。改めてこの天井と底を捉えるツールを紹介しておきます。

このインジケーターによってこれから相場がどのように動くのかを予想しやすくなります。またエントリー後の逆行などを回避することができます。

ご購入者限定特典の紹介

このインジケーターのデメリットを述べておきます。CU-Iは良い機能をもっていますが、100%ではありません。たとえば経済的になにか大きな出来事があれば、価格が乱れます。その際はCU-Iはついていけないことがあると思います。今のところ僕は経験ありません。通常の相場であれば問題ないのですが、ファンダメンタル的な部分で想定外の局面では機能が発揮できない場合もあるのでご了承ください。

そのほかは大きな問題はなく、むしろ安定して利益を得られるので当ブログ購入者様のみ限定にしています。このブログからFX教材やツールを購入されると。「特典」としてCU-Iをインストールすることができます。ぜひこの機会に手に入れてください。以上

 - FX手法