FX情報商材レビューブログ

僕がFXツールだけに頼る理由

   

僕はFXツールだけを頼りにトレードしてきました。FXを始めたときに1日で10万円を失ってから、ツールをなにげなく買ったことがきっかけでそこからずっとFXツールのみでFXを攻略してきています。ほとんど負けなくなったのもツールのおかげだと思っています。武器をもってFXトレードを行っているような感じで利益のそのほとんどはFXツールやインジケーターのおかげです。

 

最初は標準搭載のインジケーターだけでトレードしていました。移動平均線とかMACDとかボリンジャーバンドとかを使って自分の裁量とちょっとだけの知識を軸にやってました。でも勝てませんでした。おそらくポジポジ病と、根拠のない局面でエントリーして逆行みたいなのを繰り返していました。そのためツールを買ってそれに従ってトレードするとまったく違う風景にみえました。

 

勉強すれば勝てるようになる?

FXを勉強して知識と経験を身につければ勝てるようになるかもしれません。実際に標準搭載のインジケーターをうまく使ってトレードして買っているトレーダーもいますし、ローソク足だけでトレードしているトレーダーもいるようです。僕もこういうトレーダーを目指していました。ですがそれもかなりの時間と労力を消費するので時間がない僕にはきつかったので、その時短のためにツールを使っているという感じになります。

 

書籍などで知識を得て、実際のチャートで見て実際にトレードするのを何度も繰り返すことで、いろいろつかめることもあると思います。ですが手っ取り早い方法となると、サインを出してくれるシグナルツールなどを利用する以外ないと思います。

 

決してやすいものではないですが、僕がFXを始めた当時よりもどんどん良いツールが販売されていて、必ず勝てるというものではないですが、僕みたいに近道して勝とうと思っている方は一度試してみてもいいと思います。意外にも良い結果がでたので買ってよかったと僕は思ってます。

 

FXはもう終わり?稼全くげなくなったのか?

 

 - コラム