FXでチャートに張り付く時間のない人の手法

FXでチャートに張り付く時間のない人の手法

FXをやりたいけどあんまりチャートに張り付いている時間のない人の手法について公開していこうと思います。チャートを見るにもけっこう時間をかけて見て、それからトレードしていくのが一般的な手法だと思いますが、仕事や家事などであんまりチャートに張り付く時間のない人もいます。

そもそもそうなると短時間でトレードしなければいけなくなってきます。そこで短時間でもしっかり利益を出せる手法として「スキャルピング」をおすすめしています。僕的にも時間のないときはさくっと小さい利益を出してそこから1日チャートを見ることがないので効率が良い手法だと思っています。

チャートに張り付く必要のないトレード手法

結局のところチャートにダラダラ張り付くと逆にどこでトレードするのか、ポイントがあいまいになってしまいます。というのも1日を通して複雑な動きをするので、「ここで勝てたかも」とか「ここでエントリーしておけばよかった」とかけっこう何度もそういう局面があります。

でも短時間しかチャートを見ることができない人のほうが、しっかり短時間で集中してチャートを見るので分析力が上がります。毎日数分でもチャートを見てどういう動きをしているか集中してみることで分析データも取れるし、その分析を元に多めの資金をここぞというところでぽんと出せば、短時間でありながら利益が大きいという結果を導き出せます。

おすすめの通貨ペアはGBPUSDです。ドル円はあんまり動きが大きくないので利益出にくいです。それよりもGBPUSDは動きが乱れぎみではありますが、1日を通して動きが大きいので利益になりやすいです。

5分足でポジション保有は5分とか10分とかです。短時間しかチャートを見ることができない人でも利益になりやすいです。5分足か1分足でもいけます。

僕が短時間でスキャルピングするときに使うのが「恋スキャFXビクトリーDXの検証とレビュー【特典付き】」です。このツールであればツールの購入代もおそらく1ヶ月でペイできます。

というのも、チャートに張り付く必要がないのと、1日に20回から30回ぐらいのトレードチャンスがあるので、朝の1時間の間でも、夕方の1時間でも利益が出しやすいですし、小さい利益ながらもそれを平日のルーティンにすれば積み重なって大きい利益として残ります。

空いた時間にぱぱっと稼ぐというのがコンセプトで、その名の通り少ない時間に少しずつ稼ぐスタンスでトレードできます。FXツールに抵抗がある人でも手のひら返したように虜になるツールでもあります。

短時間で稼ぐほうが効率が良い

トレードをしなくても、毎日15分とかだけでもチャートを見て分析している人がいます。その分析データを何ヶ月も取って、ここだというところでほぼ全財産を使って、倍以上に増やすトレーダーがいます。その人がチャートを見る時間は毎日15分ほどです。短時間で稼ぐスタンスを確立するほうが効率も良いし、変なところでエントリーボタンを押してしまわないので良いと思います。

とくにポジポジ病を持っている人はなおさら短時間で稼ぐスキャルピングをおすすめします。なかなか利益でないんじゃない?と思われがちなスキャルピングですが、実はプロのトレーダーの多くはスキャルピングをメインにした手法を取り入れています。

稼ぐFXトレーダーはスキャルピングをしている

なので暇な時間をちょっとでも作ることができたら、ツールを使ってスキャルピングトレードしていみるのもいい選択肢だと思います。いちからいろいろ調べたり、手法を探すよりも、スキャルピングのロジックをインプットできるうえ、その手法も自分のものになるFX教材を購入するほうが近道です。どうするかはあとは自分の判断だけですね。

当ブログおすすめスキャルピング教材

恋スキャFXビクトリーDX完全版【特典付き】

このブログから購入された方のみ特典といてインジケーターをおつけしています。よかったら一緒にどうぞ。

ご購入者限定特典の紹介

FX手法カテゴリの最新記事