FXツールに頼ると稼げなくなる?

FXツールに頼ってばかりだとスキルとか知識がつかなくて稼げなくなるというのはけっこう言われています。たしかにツールとかに頼ってしまうと、本質ではなくなって、ツールがなくなると全く稼げなくなるっていうのはわかります。

実際に自分では稼げない

実際にツールばかり使ってトレードしていると、実際のローソク足とかの動き、これからどう動くのかなどの予測は一切立てられないです。

ツールのサインに従うのが基本なので、ツールがないとタイミングやエントリーを見送るのか、このままエントリーするのかなどはほぼ勘でやることになります。

でもある程度、インジケーターなどを使った手法であればその手法を遂行していけば利益として積み重ねていくこともできると思います。

ただ有料ツールだとサインがでたり、矢印によって買い、売りなどを判断するのでスキルとしてはまったく伸びません。実際に僕もツールを使わずにトレードするとけっこう負けます。

逆にいえばツールがあって勝てている間はいいんじゃないって思っています。

スキルをつけるなら学ぶ

自分でこれからもFXで稼ぐスキルをつけるなら学ぶことですよね。誰よりも知識を学んで、ローソク足だけでトレードできるなんていうスタイルを確立してみたいものです。

でも今のところFXツールという武器を持っている以上、その武器でトレードするのもありだと思ってます。なぜかというと結局のところ、「投資額を回収できるか」というのが結論であって、知識をつけるために情報に投資するのもいいですし、ツールを買ってサポートとして使ってそれで回収できればいいわけです。

知識や情報をお金を払って手に入れてそのあとFXで活かせなかった、稼げなかったとなると回収できなかったとなります。知識やスキルを手に入れれば、今後FXをやったときに活かせる可能性もありますが、回収ができなかったというマイナス面の結果が残ってしまいます。

今のところ僕はFXツールという武器を使って成功体験をしています。ですから完全にFXツールを否定してしまうのはどうかなと思います。気が向いたら1つでもFXツール試してみることをおすすめします。けっこうハマりますからね。

プロフェッショナル・トリガーFX検証とレビュー【特典付き】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする