おこづかい稼ぎにFXを開始してみたが…

先日友人にFXの話をちょっとだけしてたら、「実はおれも最近お小遣い稼ぎにFX口座を開設してみた」ということを聞いたので雑談も交えながらFXの話をしていました。

1日に寝る前か、朝のちょっとの時間だけチャートを見れるということで、約2時間ほどはチャートを見ることができるというのですが、けっこう稼ぐまでに時間がかかりそうだとのことでした。

FXツールを勧めた

僕自身もFXツールだけでほぼなんとかやっている状態なので、手法とか先読みしてトレードするとかはほとんどないですが、それでもFXツールは優秀であると伝えました。

ですが、こういう類のものは怪しいしそもそも高いという返事でしたが、すでにFXで数万使っているのであれば一度騙されたと思って導入してみるのもいいのではと勧めてみました。

スキルをつけるにはツールはどうなのか

FXをやっていくうえでスキルや自分なりのトレード手法を身に着けていくにはFXツールは正直おすすめではありません。僕が言うのもなんですが、やっぱり長い目でみたときにこういう局面ではトレードを見送る、エントリーポイントはこうなったときという確立されたトレードポイントがなければいけないと思ってます。

ですが、お小遣い稼ぎ程度から始めたFXも、僕の場合ツールで利益を残すこともできているし、負ける日もありますが、プラスになっていることが大半なのでお小遣い稼ぎっているスタンスならツールでもいいと思います。

FXで本格的に稼ぐには1年かかる?

FXで本業レベルまで行くには約1年かかるという話があります。1年て長いようで短いです。僕的にはスキルを身に着けつつ、月に数万ほどの稼ぎはツールで蓄えていく方法を推奨します。

というのも僕の場合も、負けた分を取り返してFXをやめようと思ってましたが、せっかく買ったツールがどこまで通用するのかを見てみたいというのもあって、それが何年も使っている次第です。

1日2時間で地味に稼いでしまう

たとえば、自分なりにFXを研究して、自分のトレードスタイルを確立した人で、さらに何百万も稼ぐっているなら、少し偉そうにできるんですが、僕の場合はほぼ完全に有料FXツールや教材の力です。

ですから、あまり偉そうに「FXで稼いでる!」なんて言えない立場です。でも実際に地味にコツコツ稼いで、少しリッチな生活を楽しむことができれば僕的には満足なんでそういう形もアリだと思います。

1日に2時間で研究をするのも良いし、僕みたいにツールに完全にまかせてトレードするのも良いしそれぞれのライフスタイルに合わせるのがベストです。

FXツールもちゃんとしたロジック

FXツールや教材も当たり、ハズレがあると思います。でもちゃんとしたFXツールはちゃんとしたロジックで構成されています。いづれにしてもロジックはその人のトレードスタイルに合うか、合わないかなので、合わないとそれはハズレツールだと思ってしまいます。

標準搭載のインジケーターを使うにしてもロジックがあるので、FXツールでも同じことです。ただ無料で標準搭載のものでトレードスキルを上げるには「時間がかかる」というデメリットがあります。

逆に有料ツールの場合は「ロジックがあるから稼ぐまでに時間がかからない」というメリットがあります。怪しいというレッテルでチャンスを逃すのももったいないので、僕はFXツールを頼るのも1つの手段だと考えてます。

興味があればFXツールでお小遣い稼ぎするっていう肩の力を抜いた考えていくのもいいと思います。

おすすめFXツール▼

ドラゴンストラテジーFX(初心者向け)

プロフェッショナル・トリガーFX(初心者から中級者向け)

ぷーさん式FX逆張りトレードマニュアル火花(トレードスキルアップ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする